【中日】大野雄大がG倒で今季初勝利狙う「岡本選手中心の打線だと思う」

3日の先発に向けて汗を流す中日・大野雄

 中日・大野雄大投手(31)が2日、絶好調の巨人・岡本を警戒した。

 3日の巨人戦(東京D)に先発する左腕はナゴヤドームで最終調整。今季は開幕投手を務めたが2試合で1敗といまだ未勝利で、5被本塁打で防御率も9・00と苦しんでいる。昨季は最優秀防御率のタイトルも獲得した左腕は「前回、前々回の反省をして試合を作る投球をしたい。岡本選手中心の打線。打線にならないよう“点”で切れるようにしたい」と、G倒で今季初白星へと意気込んだ。

最新一覧