巨人・坂本、大城の新型コロナ感染に小池都知事「プロ野球の担い手なので、早く回復してくれることを祈る」

都議会定例会で答弁する小池百合子知事

 東京都の小池百合子知事は3日、都庁で開かれた都議会本会議の後、報道陣の取材に応じ、この日新型コロナウイルスへの感染が判明したプロ野球・巨人の坂本勇人内野手(31)と大城卓三捕手(27)について、「みなさんが開幕を楽しみにしておられるプロ野球の担い手なので、早く回復してくれることを祈っています」と述べた。

 坂本内野手は5月、新型コロナ患者などの対応にあたる都内の医療従事者を支援するため、東京都に1000万円を寄付していた。

 また、この日感染が判明した12人のうち、坂本内野手と大城捕手の2人は発表分に含まれておらず、小池氏は、明日の報告分に反映される見通しだと明かした。

最新一覧