【西武】スパンジェンバーグが菅野からチーム1号

3回1死、右越えソロ本塁打を放つスパンジェンバーグ

◆練習試合・巨人―西武(2日・東京D)

 来日1年目の西武・スパンジェンバーグ外野手(29)が、チーム1号を放った。

 1点を奪われた直後の3回1死。巨人の先発・菅野の150キロの高め直球を右翼席上段に運んだ。新型コロナウイルス感染拡大防止のため、ナインにエアハイタッチで迎えられた助っ人は「甘い球をしっかりスイングすることができたと思います。とらえることができたし、感触はよかったですね」と声を弾ませた。

 6月19日の開幕戦に向けて、この日から対外試合がスタート。チーム1号となる特大アーチでベンチを勢いづけた。

最新一覧