【DeNA】試合中もソーシャルディスタンス 控え選手は守備時はベンチ、攻撃時はフィールドシート

攻撃になると毎回エキサイティングシートに移動して試合を見る控え選手ら

◆練習試合 DeNA―楽天(2日・横浜)

 対外試合となる練習試合が再開し、DeNAはベンチでも「ソーシャルディスタンス」を取ることを心がけた。

 初回表、DeNAの守備時は首脳陣や控えの選手はベンチでマスクをつけ見守った。

 その裏、攻撃時になると密集を避けるため、控えの選手、田代チーフ打撃コーチは一塁側のフィールドシートへ移動した。また守備時にはベンチへ戻り、それを繰り返した。

 チームの一体感を高めながらも、新型コロナウイルス対策を徹底していた。

最新一覧