アントニオ猪木氏、自身の「先見の明」誇る「10年~20年前に俺が言ったことが、のちに実現」

アントニオ猪木氏

 新日本プロレスの創始者で元参院議員のアントニオ猪木氏(77)が2日までに自身のツイッターを更新。自身の「先見の明」を誇る場面があった。

 「いつもそうですけど、10年~20年前に俺が言ったことが、のちに実現して、『猪木さんは10年~20年早いんですよね』って言われる」と書き始めた猪木氏。「まあ、早いって言われれば、早いのかもしれないけど。『しょうがねえな、人生の早漏だよ!』つってね」とユーモラスに続けた。

 このコメントには、フォロワーからの「猪木さん、先見の明も慧眼もすごく感じますよ」や「まさかのシモネタ…」など、様々な声が集まっている。

最新一覧