渡辺麻友、引退前最後のインスタは笑顔…ファン「最高のアイドル」「同じ女性として憧れ」

渡辺麻友のインスタグラム(@watanabemayu_official)より

 元AKB48の女優・渡辺麻友(26)が5月31日付けで所属事務所「プロダクション尾木」との契約を終了し、芸能界を引退したことが1日、分かった。

 渡辺が最後にインスタを更新したのは、出演していたNHK連続テレビ小説「なつぞら」の放送が終了した2019年9月28日で「#なつぞら #ありがとうございました」と花束を手に笑顔の写真を投稿していた。

 突然の引退発表を受けコメント欄にはファンからのコメントが殺到。「お疲れ様でした。ゆっくり休んでください」「私にとって“まゆゆ”は最高のアイドルでした」「同じ女性としてとても憧れています」「健康を第一にしてください」などの声が殺到している。

 渡辺は体調不良により、芸能活動を休止していて本人から「健康上の理由で芸能活動を続けていくことが難しい」と申し入れがあったという。同社では「突然の発表になり長年にわたり応援してくださった皆様には大変申し訳ございませんが、これまでのご支援には深く感謝申し上げます。ありがとうございます」とコメントしている。

最新一覧