高橋大輔、エンターテインメントの復活願い音楽活動に参加

インスタグラム@d1sk_tより

 2010年バンクーバー五輪フィギュアスケート男子シングル銅メダリストでアイスダンスに転向した高橋大輔(34)が、5月31日までに更新した自身の公式インスタグラム(@d1sk_t)で、歌手・平原綾香、May J.ら有志が発足した「MOSHIMO project」に参加したと報告した。

 新型コロナウイルス感染拡大防止の緊急事態宣言前から、演劇や音楽界は自粛要請に応じ、多くの文化芸術イベントが公演中止に追い込まれた。再開の見通しが不透明な中、各界のアーティストが集結し、合唱した「MOSHIMO project」が5月31日にYouTubeで公開され、フィギュア界からは高橋、2006年トリノ五輪女子シングル金メダリストの荒川静香さんが参加した。

 高橋は「平原綾香さん、森崎ウィンさんのMOSHIMO project に参加させて戴きました!! コロナの影響で緊急事態宣言は解除されましたが、今まで通りの生活には中々戻れないと思います。少しでもエンターテイメントを楽しんでもらえたらという願いです! 本業ではありませんが、こんな時期だからこそ、参加出来たんだとも思い、僕も光栄に思ってますし、元気が出ました。まだまだ大変なことはありますが、皆さん一緒に頑張りましょう!!」とメッセージを送った。

 【MOSHIMO project 参加メンバー】AIKA、平原綾香、高橋大輔、ダニエル・パウター、ジェイソン・ハンコック、ケイ、リリコ、リンテッ、May J.、ニコラス・ファーマカリディス、ニーニーキンゾー、パントビスコ、小田井涼平(純烈)、荒川静香、森崎ウィン、MOSHIMO Choir( by 白の美術館 )

最新一覧