ラグビー・トップリーグ 平均入場者数は歴代最多

平均入場者数が最多だったラグビートップリーグ

 日本ラグビーフットボール協会は29日、2019―20年トップリーグ(第6節まで)の総入場者数は42万546人で、1開催の平均入場者数は歴代最多となる1万1366人だったと発表した。

 19年度シーズンは新型コロナウイルス感染拡大防止およびコンプライアンス教育の徹底に伴い、第7節以降が中止。試合数は48にとどまった。昨年、日本で開催されたワールドカップで、日本は史上初めてベスト8に進出。ラグビー人気が再燃していた。

最新一覧