AI、7・8に20thミニアルバム発売決定「本当の自分に自信を持って」とメッセージ

 歌手のAI(38)が、7月8日に20周年アニバーサリーのミニアルバムシリーズ第1弾「IT’S ALL ME ―Vol.1」を発売することを29日、発表した。

 同作は、自分自身の全てをまとめあげたミニアルバムシリーズの第1弾。TBS系「王様のブランチ」のテーマ曲「ギフト」や映画「AI崩壊」の主題歌「僕らを待つ場所」、ジェン・モレルをフィーチャリングに迎えた「Kokoro」など全6曲を収録。初回限定盤には、ミュージックビデオに加え、自宅でのセルフ撮影によるSPメッセージとアカペラメドレー(ギフト/ハピネス/Story)が収められた。

 「すべて私? これも自分?」という意味を持つアルバムタイトルについて、AIは「今までも、自分の音楽の好みがいろんなものがあって、ヒップホップからバラード、暗い曲から明るい曲まで…といった感じで。いつも1つじゃないんです。自分の格好も性格もそうですが、静かにしている時もあれば、ずっとしゃべっている時もある。怒っているのも、笑っているのも私。自分じゃない何かを作られてでも、本当の自分を出したいって人もたくさんいると思います。本当の自分を出せていない人がほとんどだと思いますが、本当の自分も愛してほしいな~ってメッセージも感じてほしい」と説明。「皆さん、本当の自分に自信を持ってください。自分が思ってるより、あなたは最高かも」とコメントした。

最新一覧