前澤友作氏「理不尽なことを解決するようなビジネスに挑戦」を表明 「官民一体となってより良い社会を」

前澤友作氏

 「ZOZO」創業者で実業家の前澤友作氏(44)が8日、自身のツイッターを更新し、「理不尽なことを解決するようなビジネスに挑戦したい」と明かした。

 前澤氏は「みなさんにお聞きしたいです」と問いかけ「世の中、理不尽だなーって思うこと何かありますか?理不尽なことを解決するようなビジネスに挑戦したいので、みなさんの思う理不尽なこと、ぜひ聞かせてください」と意見を募集。

 フォロワーからは1万6000件(8日午後4時現在)を超えるリプライが寄せられ「ものすごい数の理不尽リプいただきました。政治に頼らざるを得ないような課題も散見されますが、民間でスピーディーに解決できるようなこともたくさんあるように感じました。そうした中から自分にできること何らか見つけ行動したいと思います。ありがとうございました」と多くの意見に感謝した。

 続けて「あと思ったのが、あらゆる課題解決を政治だけに頼るのではなく、巨額な利益をすでに上げている大企業にも負担や理解をしていただき、官民一体となってより良い社会を作っていく働きかけが必要だなと感じました」と感想をつづった。

最新一覧