馬トク会員募集中!

馬トク指数・外厩入り馬トク出馬表・成績

【カペラS】菜七子JRA重賞初制覇 コパノキッキングが昨年に続くV

優勝した藤田菜七子騎手騎乗のコパノキッキング

◆第12回カペラS・G3(12月8日、中山・ダート1200メートル、良)

 ダートのスプリント重賞は16頭によって争われ、2番人気のコパノキッキング(セン4歳、栗東・村山明厩舎)が好位から直線で堂々と抜け出して、昨年に続く連覇で重賞4勝目。手綱を執った藤田菜七子騎手(22)=美浦・根本康広厩舎=はデビュー4年目で、JRAでの重賞初制覇を飾った。勝ち時計は1分9秒3。

 2着は3番人気のテーオージーニアス(丸山元気騎手)、3着には7番人気のシュウジ(三浦皇成騎手)が入った

最新一覧