【新刊レビュー】ぼけますから、よろしくお願いします。

信友直子著「ぼけますから、よろしくお願いします。」

 ▼「ぼけますから、よろしくお願いします。」(信友直子、新潮社、1500円)

 昨年11月に公開された同タイトルの映画を撮った監督が、102分の作品で割愛せざるを得なかった事実や、伝えきれなかった思いを文章化。映像ではないからこそ、誰しも直面する可能性がある認知症にどう向き合い、うまく付き合っていけばいいのかをより身近に、そして深く考えることができる。

最新一覧