TBS安住アナ、沢尻容疑者の逮捕前日の映像に「今回は非常に確度の高い情報がマスコミに一部もたらされ、TBSの報道記者もこの映像を持っていることのようです」

沢尻容疑者

 16日放送のTBS系「新・情報7daysニュースキャスター」(土曜・後10時)では、合成麻薬MDMAを所持したとして警視庁が16日、麻薬取締法違反の疑いで女優の沢尻エリカ容疑者(33)を逮捕したことを報じた。

 番組ではJNNが撮影した逮捕前日の15日午後9時半ごろの沢尻容疑者の姿を放送した。また、2013年11月15日放送の同局系「ぴったんこカン・カン」に出演した時の映像を流した。

 「ぴったんこカン・カン」でも司会を務める安住紳一郎アナウンサーは、6年前の映像に「あの時はいろいろな騒動から吹っ切って、お芝居に復帰するというその時で私達もできれば沢尻容疑者の少し気が強いながらもマジメなところをフューチャーできればいいなというテーマでやったんですけど」と振り返った。

 その上で今回の逮捕に「せっかく騒動や結婚離婚を乗り越えて、お芝居で評価が上がってきたところだっただけにしっかり治療してもらいたいなという気持ちです」とし「今、お台場の湾岸署で一人になって何を考えているのでしょうか」とコメントした。

 さらにTBSが撮影した逮捕前日の映像に「これまでにも大麻使用疑惑などなどが週刊誌などで報じられていて、そして今回は非常に確度の高い情報がマスコミに一部もたらされていたということでTBSの報道記者もこの映像を持っているということのようです」と明かしていた。

最新一覧