片瀬那奈、妹のようにかわいがっていた沢尻容疑者に「彼女は役柄のままでプライベートでもいてしまう部分があって私でも介入できない部分があった」

沢尻エリカ容疑者を乗せたと思われるワゴン車はカーテンが引かれ車内をうかがうことは出来なかった

 17日放送の日本テレビ系情報番組「シューイチ」(日曜・前7時半)では、合成麻薬MDMAを所持したとして警視庁が16日、麻薬取締法違反の疑いで女優の沢尻エリカ容疑者(33)を逮捕したことを報じた。警視庁は17日、沢尻容疑者を東京地検へ送検した。

 番組MCで女優の片瀬那奈は、沢尻容疑者を妹のようにかわいがっている間柄で「悲しくてもうショックで何で、驚きと本当に渦巻いていて、これだけ近くにいて何も知らなかったのは本当に悲しいし、何か裏切られたような気持ち。近かったからこそ言えなかったのか、私は言って欲しかったし、私は怒りたかったし…」と涙を浮かべた。

 スタジオでは、MCの中山秀征が沢尻容疑者について「役に入り込む」ことがあることを指摘すると片瀬は「私はまったくそういうことがないので理解が出来ない部分があるんですけど」とし、カットがかかった後に「私はすぐ別のことを考えれるタイプなんですけど」と明かした。

 その上で「彼女は役柄のままでプライベートでもいてしまう部分があって私でもちょっと介入できない部分があったりする」と明かしていた。

最新一覧