加藤紗里、新婚夫の悪口書き込んだユーザーに激怒「どれだけ尽くしてくれたかもしらないくせに」

加藤紗里

 9月25日に36歳の不動産会社経営の男性と結婚していたことを発表したタレントの加藤紗里(29)が、自身のインスタグラムのコメント欄に夫の悪口を書き込んだ人物に激怒した。

 加藤は14日に白無垢(むく)姿での男性とのツーショットや、ウェディングドレス姿を公開。「みんなからの色んな意見を読んで 紗里にだってもちろんLOVEはあるけど…LOVEは価値が落ちたり消えたりするじゃん?けどYENは価値も落ちないし消えたりしない。ようはLOVEよりYENの方がよっぽど信用出来るってこと」と“紗里節”を展開。「そしてみんなそんなにLOVEを沢山持ってるなら愛する人のためにそのLOVEをYENに換金すればいいと思うの」などとつづっていた。

 するとコメント欄に「随分、安い男と結婚したな。ハリーの指輪が数百万円、結婚指輪も数百万円、他も皆んな数百万台、豪語してた割に激安セールしたのですね」などと書き込むユーザーが登場。さすがの加藤も「ニュースだけを信じて、旦那がなにをしてくれてどれだけ尽くしてくれてるかもしらないくせに旦那の悪口はやめてください。あなたはそれ以上にいい男なんでしょうか?」と怒りをにじませながら、反論していた。

最新一覧