【DeNA】“ポスト筒香”の細川は320万円アップの880万円で更改

DeNA・細川

 DeNAの契約更改交渉が宮崎県内で行われ、高卒3年目の細川成也外野手(21)は320万円増の年俸880万円でサインした。

 今季は自身最多の36試合に出場し、打率2割2分2厘、1本塁打、10打点。筒香がポスティングでメジャーへ移籍するだけに、来季は左翼手としての飛躍が期待される。

 また、2年目外野手の楠本は300万円増の1380万円、2年目右腕の阪口は現状維持の610万円、平田は290万円ダウンの1260万円、今季育成から昇格し、先発も経験した中川虎は30万円増の450万円でサインした(金額はいずれも推定)。

最新一覧