爆笑・太田光、アイドルのベッドに忍び込んでの“秘め事”に興奮

「爆笑問題」の太田光

 お笑いコンビ「爆笑問題」の太田光が、17日深夜放送のTBSラジオ「JUNK 爆笑問題カーボーイ」(深夜1時)内で「イルカにのった少年」のヒットでおなじみの歌手・城みちるが出身地である広島で出演したラジオ番組でアイドル時代の秘話を告白していたことを明かし、同時期のアイドルたちとの交流エピソードを懐かしく聴いたと話した。

 エリアフリーで日本中のラジオ番組を聴取している太田は「広島のラジオに歌手の城みちるが出てたんだよ。広島出身なんだって。広島では帯番組持って、言ってみれば、(宮城の)さとう宗幸的な感じで。喋りなんて聞いたことがないからさ、昔のアイドル時代の話が面白いんだよ」と城の巧みなトークを絶賛。

 「当時、伊藤咲子と付き合ってたんだね。地方に夜行列車で行く仕事の時、寝台(列車)に乗ると同期の(山口)百恵ちゃんとか岩崎宏美とマネジャーに隠れて、ベッドに忍び込んでトランプをやるのが楽しみで仕方なかったって」と太田。さらに「伊藤咲子と会うのに野口五郎さんがいろいろ手引きしてくれたりとか、岩崎宏美が伊藤からの手紙を城みちるに渡したりとか…」と往年のアイドルたちの素朴な“秘め事”を紹介し、懐かしんでいた。

最新一覧