【ソフトバンク】千賀、逆転Vへフル回転…連続中4日も

 ソフトバンクの千賀滉大投手(26)が17日、残り9試合での逆転Vへフル回転を誓った。ヤフオクDでの投手練習に参加し、レギュラーシーズンで自身初の中4日も辞さない構え。「いけと言われたところで投げる」と意気込んだ。

 千賀は19日のオリックス戦(ヤフオクD)で先発。その後、優勝の可能性があれば、24日の楽天戦(楽天生命)、29日のオリックス戦(京セラD)と2試合続けて、中4日で先発する覚悟まで決めている。

 中4日は昨年のポストシーズンで2度経験し、ともにチームは勝利。西武とのCS最終Sの第3戦は5回1失点で白星も挙げている。「(先発、リリーフの)連投も考えている。それくらい覚悟している」。故障離脱が多かった昨年までと違い、1年間ローテを守る今季。「昨年までと比べると、投げられる状態にある」と心身ともに充実している。

 さすがに連投は否定した倉野投手コーチだが「そういう気持ちはありがたい。残り9試合で1年が決まる」とエースの心意気を喜んだ。18日の楽天戦(ヤフオクD)に先発する高橋礼も千賀と同様、2試合連続で中4日で先発するプランも浮上。「みんなで残り9試合、頑張りたい」と工藤監督。リーグトップのチーム防御率3・64のタカが千賀を中心に獅子を追う。(戸田 和彦)

最新一覧