辛坊氏が新アンカーのBS日テレ「深層NEWS」に畑下、久野アナら

辛坊治郎氏(中央)ら「深層NEWS」のキャスター陣が発表された(左端が久野静香アナ、右端が畑下由佳アナ)

 BS日テレは17日、30日から刷新する平日夜の報道番組「深層NEWS」(月~金曜、後10時)のキャスター陣を発表。すでに決まっているアンカーの辛坊治郎氏(63)を、日本テレビの畑下由佳アナ(27)、久野静香アナ(30)らがサポートすることになった。

 同番組は日本テレビ、BS日テレ、読売新聞3社が共同で制作。スポーツ報知も編集局から記者がスポーツ、芸能ニュースなどを届けている。

 辛坊氏は月~木曜のアンカーを担当。金曜は日テレの元アナウンサーで、現在は政治部の右松健太記者(40)が務め、人生100年時代を幸せに過ごすカギとなる健康やお金への不安はどう解消するかなどを、「もし自分の親ならどうして欲しいか」という視点で探る。右松記者は「アナウンサーや記者としての経験を活かして、複雑な視点・論点をわかるまでとことんほぐす役割を目指します」と意気込んでいる。

 「news zero」などに出演していた畑下アナは月、火曜を担当。「ヒルナンデス」や「ミヤネ屋」のニュースコーナーに出演していた久野アナは、水~金曜に出演する。

 それぞれ「これまで報道・情報・スポーツなど幅広いジャンルの番組を担当し活躍の場を広げてきました。日々のニュースの背景を理解した上で感じる疑問や発見をゲストに投げかけ、深く熱い討論を目指していきたいです」(畑下アナ)、「日々のニュースの中で様々な立場の意見を聞き、疑問を解消しながら、皆さんと一緒に考えていけるような番組にしていきたいです。また、医療など日常生活に役立つ情報も発信していきたいです」(久野アナ)とコメントしている。

 コメンテーターは読売新聞での首相官邸クラブキャップや国際部長などを務めた飯塚恵子編集委員。また、各局のネット配信サイト「TVer」での見逃し配信もはじまる。スポーツ報知からの中継は金曜のみになる。

最新一覧