黒木華主演の「凪のお暇」第9話視聴率は10・3%…前回から0・4ポイント上昇

「凪のお暇」出演の(左から)中村倫也、黒木華、高橋一生

 13日に放送された黒木華(29)主演のTBS系連続ドラマ「凪のお暇」(金曜・後10時)第9話の平均視聴率が10・3%だったことが17日分かった。

 初回は10・3%で発進。第2話は9・4%、第3話は9・1%、第4話は9・8%、第5話は8・6%、第6話は10・3%、第7話は番組最高10・8%、第8話は9・9%。今回は0・4ポイントアップした。

 月刊誌「Eleganceイブ」(秋田書店)で連載中のコナリミサト氏の累計250万部突破の同名漫画が原作。場の空気を読みすぎて他人に合わせて無理をした結果、過呼吸で倒れてしまう主人公・凪を黒木。凪の元カレ・慎二を高橋一生(38)、凪が新たな生活先に選んだアパートの隣の部屋に住む男・ゴンを中村倫也(32)が演じる。

 いつも人の顔色をうかがって生きてきた凪が人生のリセットを決意。会社を辞め、知人との連絡も絶って郊外のアパートに引っ越してからの生活を描く物語だ。(数字は関東地区、ビデオリサーチ調べ)

最新一覧