【楽天】巨人から移籍の和田が1軍合流即スタメン! 平石監督「スタートで行く」

◆楽天―ソフトバンク(21日・楽天生命パーク)

 巨人から交換トレードで加入した楽天・和田恋外野手(23)が1軍に初合流し、即先発出場することになった。平石洋介監督(39)が「2軍でしっかり結果を出している。使いたいと思って上げた。スタートで行く」と明言した。

 和田は8日に入団会見を行い、2軍で調整していたが、前日(20日)のイースタン・ヤクルト戦(神宮)で2打席連続弾を含む3安打4打点。移籍後5試合に出場し、21打数9安打で打率4割2分9厘、4本塁打、10打点の大暴れで、チャンスをつかみ取った。

 和田は高知高から13年ドラフト2位で巨人に入団。1軍通算5試合の出場でわずか1安打にとどまっているが、長打力が最大の魅力。8日の入団会見では「バッティングの方で期待してもらってると思うので、長打力という自分の長所を生かしていけたら。早く楽天の一員として認められるように、1軍で活躍できるように頑張ります」と意気込みを語っていた。

最新一覧