和田アキ子、宮迫&亮の謝罪会見での自番組スタッフの質問に怒りと謝罪「ふざけんな!」「申し訳ございません」

和田アキ子

 21日放送のTBS系「アッコにおまかせ!」(日曜・前11時45分)は、闇営業問題で吉本興業からマネジメント契約を解消された「雨上がり決死隊」の宮迫博之(49)と、謹慎中だった「ロンドンブーツ1号2号」の田村亮(47)が20日に謝罪会見を行ったことについて特集をした。

 謝罪会見で番組スタッフが、今のお気持ちを色で例えるとという質問をしたことに、批判の声が多く上がっていた。

 司会を務める和田アキ子(69)は「真剣に謝っていたと思うんですよ。真剣に謝ってたし、真摯(しんし)に謝ってるんですよ。前の宮迫くんの問題に対して、『前はオフホワイトと答えましたが、今回は何色でしょうか』と。ふざけんな!」と声を荒らげた。

 「そういうことやってる局がいけないんだ、私がお世話になっている局に言うのはおかしいですけど、一睡も出来ませんでした、昨日」と無念さをにじませ、「『アッコにおまかせって!』っていっちゃたんですから、私ですね。申し訳ありませんでした。本当に。申し訳ございません。何とあの2人を傷つけ、あの2人だけならまだ芸能界でいいです。私より後輩です。あの2人に被害に遭われた方も胸が痛いと思います。本当にご覧になって不快感を覚えた方、申し訳ありませんでした。厳重注意します」と謝罪の言葉を述べた。

最新一覧