岩田寛が9アンダーで単独首位 石川遼前半4ホールを終えて、イーブンの63位…午前組終了

ジュニア時代に共闘したアマチュアの横川修平(左)と中里光之介

◆男子プロゴルフツアー ダンロップ・スリクソン 福島オープン第1日(27日、福島・グランディ那須白河GC=6961ヤード、パー72)

 午前組が前半9ホールを終えた。岩田寛が9バーディー、ボギーなしの63をマークし、9アンダーで単独首位に立った。6アンダーの2位には66で回ったR・ジョン(カナダ)がつけている。

 アマチュアの横川修平が9バーディー、4ボギーの67をマーク。5アンダーとし、武藤俊憲、西村匡史、木下裕太、上井邦裕らと並んでいる。今大会は例年、優勝スコアが14年の小平智を除いて20アンダー超えで、今年もスコアの伸ばし合いとなっている。

 腰痛からツアー復帰2戦目の石川遼は午後組のスタートで前半4ホールを終えて、イーブンの63位につけている。前年覇者の秋吉翔太は前半3ホールを終えて、1アンダーとし、昨年の賞金王・今平周吾らと並んで、41位につけている。

最新一覧