高須院長、トランプ大統領の日米安保条約への不満表明に「アメリカ丸抱えのおんぶに抱っこは止めて一人立ちしてほしいのが本音」

高須克弥院長

  高須クリニックの高須克弥院長が27日、自身のツイッターを更新。米国のトランプ大統領がFOXビジネスに電話出演し日米安全保障条約について「日本が攻撃されればアメリカは戦うが、我々が攻撃された場合、日本は我々を助ける必要がない」などと不満を示したことに見解を示した。

 高須氏は、フォロワーから今回のトランプ発言への見解を聞かれ「日本の国防力が十分ついたらアメリカ丸抱えのおんぶに抱っこは止めて一人立ちしてほしいのが本音でしょうね。対等の負担をする同盟国になってほしいんだと思います。いま日本は引きこもりニート状態です」と示していた。

最新一覧