「2700」ツネ、謹慎処分当日に副業の不動産会社を退社…「グッディ!」の直撃で判明

「2700」ツネ

 26日放送のフジテレビ系「直撃LIVEグッディ!」(月~金曜・後1時45分)では、大規模詐欺グループの会合に「闇営業」で出演したとして人気芸人13人が謹慎処分となった問題を特集した。

 番組は“闇営業”問題で謹慎処分となったお笑いコンビ「2700」のツネ(36)が副業として働く都内の不動産会社を直撃。会社のスタッフと思われる人がインターホン越しに「昨日で退社いたしました。会社から辞めたということです。(今回の問題で退社?)そうですね」と回答。謹慎処分が発表された24日に退社していたことが判明した。

 ツネは今年3月のTBS系「その他の人に会ってみた」(後8時)で「その他の収入が本業を超えた芸能人」として、芸人の収入のほかに副業の不動産仲介業「ツネの賃貸」で仕事をする“二刀流”を語っていた。

最新一覧