【巨人】フレッシュ球宴に山下航、戸郷、岸田の3人が選出

(左から)山下航、戸郷、岸田

 日本野球機構(NPB)は26日、「フレッシュオールスターゲーム2019」(7月11日・楽天生命パーク)の出場選手を発表した。

 巨人からはルーキーの2人、戸郷翔征投手(19)、育成・山下航汰外野手(18)と2年目の岸田行倫捕手(22)が選出された。

 戸郷は186センチの長身を生かしたダイナミックなフォームからの速球が武器。山下航は育成新人ながら、2軍で5月度の「スカパー! ファーム月間MVP賞」を受賞した。5月は19試合に出場し、17試合で安打を放ち、うち11試合でマルチ安打を記録。打率3割7分8厘、安打数31はリーグトップだった。岸田は今季も途中1軍に昇格するなど、攻守でアピールを続けている。

最新一覧