【巨人】加藤、登録抹消後、1打席目での本塁打に「いいアピールができたと思う」

1回1死一塁、2軍降格後の初打席で右越えに決勝の2点本塁打を放つ加藤脩平

◆イースタン・リーグ 巨人2―1ロッテ(25日・G球場)

 巨人の加藤脩平外野手(20)が、「3番・右翼」で先発出場。初回1死一塁でロッテ先発左腕の中村稔から先制2ランを放ち「(1軍から)落ちてきて1打席目で打てたっていうのはよかったです。いいアピールができたと思う」と胸を張った。

 左対左の対決だったが、141キロの内角直球をうまくはじき返し、今季5号。1軍では試合の雰囲気や流れをつかんだと話し、再昇格を狙う。「落ちたことはもちろん悔しいですけど、1軍にいた期間でプラスになることもたくさんあった。走攻守全てでレベルアップしないといけない」と決意を口にした。

最新一覧