【広島】中崎の出場選手登録を抹消 前半戦中は2軍か 佐々岡投手コーチ「今のままではプラスにならない」

18日のロッテ戦で4失点した中崎

 広島は20日、中崎翔太投手(26)の出場選手登録を抹消した。今季は29試合に登板し、2勝3敗8セーブ、防御率4・08と成績が低迷。守護神の座をフランスアに譲っていたが、18日のロッテ戦(マツダ)で1イニング4失点を喫したことが、2軍降格の決定打となった。

 佐々岡投手コーチは前日(19日)に本人と話し合った上で心身ともに復調が必要と判断した。「1軍のマウンドでもう一度と思っていたけど、今のままではプラスにならない。下でしっかりやろうということになった」と説明。2軍で実戦マウンドを踏む時期も固まっておらず「1週間から10日間は体を作り直して、そこからピッチング、試合になる」と見通しを語った。調整を優先させる方針で、前半戦中の1軍復帰を見送る可能性もありそうだ。

最新一覧