エンゼルス・大谷、5打数2安打で2戦ぶりマルチ…トラウト6打点快勝で約2か月ぶり貯金1

大谷はフル出場で6打数2安打(ロイター)

 ◆ブルージェイズ6―11エンゼルス(19日、トロント・ロジャーズセンター)

 エンゼルス・大谷翔平投手(24)が19日(日本時間20日)、敵地・ブルージェイズ戦に「3番・指名打者」で先発フル出場。6打数2安打で2試合ぶり、今季14度目のマルチ安打をマークした。

 2打席目に一塁手の手前で打球が変わって大きく跳ね上がる幸運もあって、内野安打。7打席ぶりのヒットを記録すると、4打席目には左翼線への二塁打を放った。さらには初回に今季3個目の盗塁となる二盗も成功。常日頃からの「全力疾走」が実を結んだ2安打&1盗塁だった。

 チームはトラウトの満塁本塁打を含む2打席連続弾、7打点の活躍もあって快勝し、3連勝。4月14日以来となる貯金1となった。

最新一覧