馬トク会員募集中!

馬トク指数・外厩入り馬トク出馬表・成績

注目レース:  菊花賞・G1 富士S・G3

【宝塚記念 Mデムーロに聞く】スワーヴリチャードは「すごくいい感じ」 海外挑戦で大きな変化「大人になった」

スワーヴリチャードは芝コースを軽快に駆けた

◆宝塚記念追い切り(6月19日、栗東トレセン)

 ―スワーヴリチャードの最終追い切りは栗東・芝コースを単走で6ハロン80秒6―12秒5。Mデムーロ騎手が騎乗して馬なりで終えましたが、感触は?

 「追い切りはすごくいい感じ。でも、ジャッジが難しい馬なんです。結果が良くなかった昨秋の天皇賞(10着)の時も、調教では頑張って走ってくれたんですけど…。レースでは分からないところがあります」

 ―海外初挑戦だった前走のドバイ・シーマクラシックは、モレイラ騎手が乗って3着。レースを見た印象は。

 「すごく頑張って走っていましたね。乗りたかったです(笑い)」

 ―この中間、ゲート練習を含め、中間はコンタクトを取り続けています。

 「海外の競馬を経験して大きく変わりました。以前はいらいらしたところがあったけど、今は大人になって、落ち着いています。今回はゲートの中でも真面目な感じです。馬が自信を持っていて、自分の仕事を分かっている感じですね」

 ―舞台となる阪神・芝2200メートルの分析は。

 「似たようなコース形態の大阪杯(芝2000メートル)を(18年に)勝っています。200メートル延びるだけなので、大丈夫でしょう」

 ―最後に意気込みを。

 「能力が高く、十分にチャンスのある馬なので楽しみです。でも、雨が心配。多少ならこなせるけど、重馬場になってほしくありません」

最新一覧