高倉監督「世界一に届くように…」 なでしこジャパンがフランスW杯へ出発

W杯に出発したなでしこジャパンのメンバーら

 サッカー女子フランスW杯(6月7日開幕)に臨むなでしこジャパンが27日、羽田空港からパリへ出国した。出発前にはセレモニーが行われ、JALからモデルプレーンなどの記念品が贈られた。高倉麻子監督(51)は「みなさんの力をお借りして世界一に届くように戦っていきたい」と笑顔で話した。選手を代表してあいさつしたMF中島依美は「皆様の期待に応えられるように全力で戦います」と、自身初のW杯に向けて意気込んだ。

 日本代表は、来月2日にスペインとの大会前最後の国際親善試合を行い、10日の1次リーグ(D組)初戦でアルゼンチン代表と対戦する。

最新一覧