【ロッテ】酒居、3度の飛球にヒヤリも2勝目「心臓が口から出そうに」

◆オリックス4―8ロッテ(21日・京セラドーム)

 ロッテ・酒居知史投手(26)が2勝目を挙げた。8回から3番手で登板すると吉田正を右飛、ロメロを右飛、小田を左飛に仕留めた。いずれも角度がついた打球だったため「3回、心臓が口から出そうになりました」と冷や汗を流した。

 それでも無失点で切り抜けたことで、打線が9回に4点を奪い白星がついた。

最新一覧