【ロッテ】涌井、6回4失点で4勝目お預け…連続QSも3戦でストップ

◆オリックス―ロッテ(21日・京セラドーム)

 ロッテ・涌井秀章投手(32)が6回8安打4失点。4勝目はお預けとなった。4―2の6回1死二、三塁でロメロに中犠飛を打たれて1点差に詰め寄られると、2死二塁から代打・伏見との勝負で中前適時打を浴びて追いつかれた。

 ここまで3戦連続でクオリティースタート(6回以上自責3以下)を続けて来たエースだが、この日は序盤から決め球が甘く、要所を抑えきれなかった。

最新一覧