【ロッテ】清田、今季2号は逆転3ラン「一気にいけてよかった」

5回2死一、二塁、清田育宏は中越えに逆転3ラン本塁打を放つ

◆オリックス―ロッテ(21日・京セラドーム)

 ロッテ・清田育宏外野手(33)が今季2号3ランを放った。

 0―2の5回に荻野の左犠飛で1点を返し、なおも2死一、二塁のチャンスで松葉の高めの直球を左中間スタンドに放り込んだ。「うまくバットが出てくれました。前の打席も内寄り高めの球で、いつもはファールになることが多いんですけど、それをヒットに出来たのでいい形で打てているんじゃないかと思います。一気にいけてよかったです」と白い歯を見せた。

 4月27日の楽天戦(楽天生命)以来、出場15試合ぶりのアーチはチームの劣勢をはねのける逆転弾となり、喜びもひとしおだった。

最新一覧