バラエティーでの具志堅用高氏を井上尚弥がフォロー「日本ボクシング界のレジェンドですよ」

具志堅用高氏

 プロボクシング元WBA世界ライトフライ級王者の具志堅用高氏(63)が19日放送のフジテレビ系「ジャンクSPORTS 大記録のウラ側2時間SP」(日曜・後7時)に出演し、世界チャンピオン時代のモテモテぶりを語った。

 当時のVTRが紹介された後、出演者から「モテたでしょう」と聞かれた具志堅氏は、謙遜するわけでもなく「いやー、もてましたね。世界チャンピオンになった夜からですよ」とうれしそうに話し始めた。

 「自宅の電話番号(が書かれた紙)を15枚ぐらいもらった。全部かけたよ。でも番号と顔が全然一致しない」と笑った。さらに「東京の世界戦はリングサイドは銀座の女の子です。あの頃は(チケットが)10万円から30万円してましたから、みんな銀座のホステスさんですよ」と人気ぶりを自賛し、共演者は爆笑。

 WBA世界バンタム級王者・井上尚弥(26)=大橋=がVTR出演し「日本ボクシング界のレジェンドですよ。バラエティーに出ている具志堅さんではなく、今でも会ったら緊張します。闘争本能は今の時代にはいないと思います」と具志堅氏の偉大さについてフォローしていた。

最新一覧