【オリックス】ドラ2頓宮V弾、2戦連発2号「入ってくれてよかったです」

9回1死、勝ち越しの2号ソロを放ち、ベンチ前でポーズを決める頓宮(カメラ・佐々木 清勝)

◆楽天4―5オリックス(19日・楽天生命パーク)

 ドラフト2位ルーキー・頓宮がV弾を放った。同点の9回1死、青山の初球の真っすぐを強振。2戦連続となる2号ソロを左中間スタンドにたたき込んだ。「少しバットの先だったので、どうかなと思いましたが、入ってくれてよかったです」。笑顔でダイヤモンドを一周。ベンチ前ではトレードマークのパンチパーマを仲間から触られるなど、手荒い祝福を受けた。

 一時は打率1割台に低迷したが、6回には左翼線へ適時二塁打をマーク。「うまく打つことができました」。西村監督は「少し考えすぎて思い切りがなくなっていたところもあったけど、しっかり振れるようになってきた」と目を細めた。

試合詳細

最新一覧