ザギトワがマサルに熱血指導「サルコー=回れ」 GOEはプラス5点?

資生堂本社を訪問したザギトワ

 フィギュアスケートの平昌五輪女王で世界選手権を制したアリーナ・ザギトワ(16)=ロシア=が26日、グローバルアンバサダーを努める資生堂汐留オフィスを訪れ、今季の報告会を行った。赤のワンピース姿で登場し「今回の世界選手権の勝利の一部は資生堂のおかげ」と笑顔。「アリガトウゴザイマシタ」と日本語で感謝の気持ちを述べ、大勢集まった社員から拍手を贈られた。

 秋田犬「マサル」はすくすくと育ち、今は体重25キロを超えている。「マサルには『サルコー』と言ったら回るように教え込んでいる。すごく上手。点数をつけるとしたらGOEプラス5がもらえると思う」と笑いを誘った。

 スケート以外の時間の使い方については「マサルと散歩をします。あとはインスタグラムをアップしたり。絵が好きなので、絵を描いたりもします。化粧も大好きなので、妹やおばあちゃんにメークをしてあげたりもします」と明かした。

最新一覧