【センバツ】東邦のアルプスで大阪桐蔭ブラバンが友情応援! ダンススタイルを完コピ

東邦のアルプススタンドで、振りをつけて演奏する大阪桐蔭吹奏楽部の部員たち

◆第91回センバツ高校野球大会第4日 1回戦 東邦3―1富岡西(26日・甲子園)

 東邦のアルプスに大阪桐蔭の吹奏楽部が登場し、迫力ある演奏を披露した。ともに強豪として知られる東邦のマーチングバンド部がアメリカに遠征中のため、もともと野球部同士が親交のあった大阪桐蔭に白羽の矢が立ったという。部員には2月半ばに知らされたといい「センバツに出場できないのは残念だったので、声をかけていただいて感謝でした」と部長の井上里菜さん(3年)。新2、3年の120人全員が甲子園に駆けつけた。

 東邦側から楽譜が渡されたのは約2週間前だったが、毎日練習を積み“東邦流”の踊りながら演奏する躍動感あふれるスタイルを完コピ。息の合ったカッコイイ応援には、スタンドの多くの観客からカメラが向けられていた。6回からは昨年、藤原(ロッテ)の応援歌として使われた「You are スラッガー」や根尾(中日)の「パワプロ」、DA PUMP「U.S.A.」などを次々と披露し、東邦の勝利を呼び込んだ。

 センバツを惜しくも逃した大阪桐蔭の甲子園“出場”にネット上でも「超かっこいい」「大阪桐蔭のブラバンに1回でもいいから応援されたい」「大阪桐蔭のブラバンは強い」などと歓喜の声が続々上がった。大阪桐蔭の吹奏楽部は、次戦の広陵戦も応援に駆けつける予定だ。

試合詳細

最新一覧