豊昇龍、初土俵から7場所連続の勝ち越し おじさんからのゲキに奮起

豊昇龍

 元横綱・朝青龍のおいで、西幕下7枚目・豊昇龍(19)=立浪=が、東幕下4枚目・魁勝(24)=浅香山=を下し4勝目。立ち合いから相手の圧力を感じながらも、こらえて冷静にはたき込んだ。序の口の土俵から7場所連続の勝ち越しを決め「おかげさんで勝ち越して、すごく体が楽になりました」と笑顔を見せた。

 今場所は2日目から3連敗して崖っぷちだった。「負け越してしまったらどうしよう」と初めての不安に襲われた。それでも「これ以上負けられないよ。がんばれよ」と元横綱のおじさんから激励の電話を受け「気持ち入れ替えて、テンションあがった」。そこから3連勝で、逆転の勝ち越しを決めた。

 夏場所ではさらに番付を上げ、関取の地位も見えてきた。「来場所は体をもっとでかくして、自分の一番いい相撲を取れるように頑張りたい」と、抱負を述べた。

最新一覧