【日本ハム】 斎藤佑樹が2回2安打無失点 今季最速140キロ

 日本ハムの斎藤佑樹投手(30)が23日、イースタン・楽天戦(鎌ケ谷)に中継ぎ登板し2回2安打無失点に封じた。2番手として3回から登板。先頭・石原に左前打を許したが後続を断った。4回は1死から岩見に左前打を許した後、フェルナンドにも四球を与え得点圏に走者を背負ったが、最後はヒメネスを一塁ファウルフライに打ち取った。

 実戦5試合11イニングで3安打1失点と安定感は十分。今季の最速を140キロに更新するなど、状態も上り調子。「感覚は変わらない。1軍でも2軍でも常に1球1球集中してという気持ちで」と油断はない。試合後に札幌の1軍に合流する予定だ。

最新一覧