【巨人】大江、実戦30人目で被安打も8戦連続無失点と好投

巨人先発の大江竜聖

◆プレシーズンゲーム 巨人―マリナーズ(18日・東京ドーム)

 巨人の大江竜聖投手(20)が18日、MLB開幕戦のプレシーズンゲームでマリナーズとのオープン戦に先発した。

 2月3日の1軍対2軍戦から(サンマリン宮崎)から試合前まで打者29人に対して無安打無失点と“完全投球”。この日は1番のゴードンにいきなり左翼フェンス直撃の二塁打を浴び、無安打記録は止まったが、後続を切った。2回も三者凡退とし2回25球、1安打無失点と好投。春季キャンプから実戦計8試合、11回2/3を無失点と好投している。

 大江は「すごく緊張しました。メジャーのバッターはスイングが速くて、甘い球を見逃してくれませんでした。すごい良い経験になりましたが、イチローさんと対戦したかったです」とコメントした。

 この日は、小刻みに救援投手が継投する「ブルペンデー」。2番手は育成出身の坂本工がマウンドに上がった。

最新一覧