【中日】ウエスタン・根尾の第一打席は空振り三振

ウエスタン・オリックス戦の第一打席で空振り三振に倒れた中日・根尾

◆ウエスタンリーグ 中日―オリックス(16日・ナゴヤ球場)

 15日のウエスタン開幕戦に続いて「1番・遊撃」でスタメンのドラフト1位・根尾昂内野手(18)=大阪桐蔭高=は、初回の第一打席で、新外国人・エップラーの前に空振り三振に倒れた。1ボール2ストライクと追い込まれ、196センチの長身から放たれる直球に強振したがバットは空を切った。

 週末のこの日は、11時40分の開場をおよそ25分早めるなど、前日動員した1600人超えは確実な状況。第一打席で「根尾」の名前がコールされると、ゴールデンルーキーを一目見ようと集まった竜党から大きな拍手が起きた。

最新一覧