杉咲花主演「ハケン占い師アタル」第6話視聴率9・5%…前回から0・8ポイント減で初1ケタ

杉咲花

 21日に放送された女優・杉咲花(21)主演のテレビ朝日系連続ドラマ「ハケン占い師アタル」(木曜・後9時)第6話の平均視聴率が9・5%だったことが22日分かった。

 初回は12・1%で好スタート。第2話は10・9%、第3話は10・0%、第4話は10・3%第5話は10・3%と推移し、今回は0・8ポイントダウンで初の1ケタ台となった。

 「家政婦のミタ」などを手がけた遊川和彦氏が脚本を担当。派遣社員・的場中(まとば・あたる)が他人の悩みや原風景などあらゆることが見えてしまう特殊能力を駆使し、周りの正社員たちが抱える悩みを根本から解決していくコメディーだ。小澤征悦、志田未来、間宮祥太朗、及川光博らが共演する。(数字は関東地区、ビデオリサーチ調べ)

最新一覧