堀ちえみ、口腔がん手術へ「行ってきます」家族も病院に集まる

堀ちえみ

 ステージ4の口腔(こうくう)がんを公表したタレントの堀ちえみ(52)が手術当日となった22日に自身のブログを更新し、「行ってきます」と思いをつづった。

 堀は「行ってきます」とのタイトルで記事をアップし、「おはようございます。病室の窓から見える朝焼けが、美しいです。今日という日の始まり。両手をいっぱいに広げて、朝陽を浴びました。気持ちがいいです。この美しい朝陽から、パワーを貰いました。昨夜はぐっすりと眠れました。今はベッドの上で、ストレッチして身体を伸ばしながら…克服出来た後の自分をイメージ」と手術直前の様子をつづり、「やりたい事、たくさんある!夢だって、いっぱい持ってる!そのやりたい事や夢の全ては、病気になる前の私からみれば、とても小さくて些細なものばかり。でも今の私にとっては、「生きていく」うえで、とても大切な事なんです。夢を叶える為の最初の一歩が、もうすぐ始まります。医療スタッフの皆様、どうぞよろしくお願い致します」とつづった。

 「そして皆様からいただいた、たくさんのコメントを励みに、行ってきます。皆様、素晴らしい一日を」とブログ読者にもメッセージ。続けて「ここまでブログを書いて、ホッとしていたら、主人と社会人の息子あきひろ、息子楓季が部屋に入って来ました。主人とあきひろはスーツ姿。会社に行く前に、顔を見に来てくれました。そしてなんと、長男こうへいの姿も!」と家族も病室に集まったことを明かし、「家族の絆ですね」とつづっていた。

 手術は舌の半分以上や首のリンパに転移した腫瘍を切除するもので12時間に及ぶとみられる。舌がんについて語り、16日に収録を終えたTBS系「中居正広の金曜日のスマイルたちへ」は22日午後8時57分から放送される。

最新一覧