【ヤクルト】平成ドラフトラスト指名の吉田が対外試合初安打「無我夢中で」

◆練習試合 ヤクルト7―2中日(17日・ANA BALL PARK 浦添)

 ヤクルトのドラフト8位、吉田大成内野手(23)=明治安田生命=が、対外試合6打席目で初安打をマークした。

 昨年のドラフトで平成最後に指名された支配下選手。5点リードの9回、先頭で代打に送られると、祖父江から右中間へ二塁打を放った。「無我夢中で…。当たりは良かったけどまだまだ。与えられたポジションで自分の仕事をこなすだけなので、そのポジションで結果にこだわってやっていきたいです」とさらなるアピールを誓った。

最新一覧