テレ朝・小松靖アナ「スポーツ選手と、アイドルには触らない方がいいです」

小松靖アナウンサー

 12日放送のテレビ朝日系情報番組「ワイドスクランブル」(月~金曜・前10時25分)では、中日・松坂大輔投手(38)がファンと接触して古傷の右肩を故障したニュースを取り上げた。

 松坂は数日前に北谷球場でファンとタッチした際に右腕を引っ張られるような形となり、古傷の右肩を故障。11日にキャッチボールを取りやめ、別メニュー調整となっていた。

 司会の小松靖アナウンサー(44)は「経験者としてアドバイス申し上げると」と突然切り出し、「スポーツ選手と、アイドルには触らない方がいいです」とコメント。「お仕事でご一緒した方にたまたま触れたら大炎上したんで」と明かし、「その方を思えば思うこそ触れてはダメです」と語った。

 人気グループ「ももいろクローバーZ」の大ファンで知られる小松アナは2017年1月放送の同局系「ももクロChan」に出演した際、メンバーの体に触れたことから「公私混同」「職権乱用」などとモノノフ(ももクロファン)の怒りを買い炎上。同年1月19日に自身のツイッターで「今週のももクロChanで、私がメンバーに立場を忘れて馴れ馴れしく接する場面がありました。メンバーのみなさんはいつだって明るく優しく接してくれます。だからこそ、こちらが一線を引くべきだと痛感いたしました。ご指摘頂いたみなさま、ありがとうございました」と謝罪していた。

最新一覧