「風男塾」瀬斗光黄が卒業し芸能界引退「悔いのない風男塾人生」

風男塾の(左から)紅竜真咲、藤守怜生、香月大弥、瀬斗光黄、桜司爽太郎、愛刃健水、草歌部宙

 5人組男装ユニットの風男塾が11日、東京・中野サンプラザでライブを行い、メンバーの瀬斗光黄(せと・こうき)が卒業した。

 2010年に加入し、現メンバーの中では“最古参”の瀬斗は「中野サンプラザでのライブは4回目で、私たちにとって聖地。ここで卒業できるのを光栄に思います」と笑顔。9年に渡る活動について「やりきったという思い。悔いのない風男塾人生です。私が抜けた風男塾を見るのが夢だったので、これからは一番のファンとして応援したい」と振り返った。この日をもって芸能界を引退するが「ゲームが好きなので、勉強してプロゲーマーになりたい」と新たな野望を語った。

 ライブでは1月30日に発売した新曲「ツバメ」など22曲を披露。瀬斗の代わりにこの日のライブから香月大弥(かつき・だいや)、桜司爽太郎(おうじ・そうたろう)の2人が加わり、今後は6人で活動する。

最新一覧