松山が35位で決勝ラウンド進出 今平は7位

今平周吾

◆米男子プロゴルフツアー ソニー・オープン第2日(11日・米ハワイ州ワイアラエCC)

 52位で出た米ツアー5勝の松山英樹(26)=LEXUS=が5バーディー、2ボギーの67で回り、通算4アンダーの35位で予選通過を果たした。「残り2日(プレー)できるのはよかった。アイアンショットがうまくいかないと厳しい戦いになるけど、きょうは3つスコアを伸ばせたのでよかった」と振り返った。

 4位から出た日本ツアー賞金王の今平周吾(26)=フリー=は1イーグル、2バーディー、1ボギーの67をマークし、8アンダーで日本勢トップの7位で決勝ラウンドに進出した。「きょうもショットがよかった。この位置で決勝(ラウンド)に入れるのはうれしい」とうなずいた。

 52位から出た稲森佑貴(24)=フリー=は3バーディー、1ボギーの68で回り、3アンダーの46位で予選を突破。7位から出た星野陸也(22)=フリー=は2バーディー、4ボギーの72で回り、2アンダーの65位とカットラインギリギリで決勝ラウンドに進んだ。

 米ツアー初出場のアマチュア・金谷拓実(20)=東北福祉大2年=は70と伸ばせず、1オーバーの109位。4年ぶり4度目の出場の池田勇太(33)=フリー=も70で、2オーバーの114位。2年連続出場の小平智(29)=Admiral=は72とスコアを落とし、3オーバーの118位でいずれも予選落ちとなった。

最新一覧